学校法人岩手キリスト教学園認定こども園 ひかりの子

2022.10.26

年中親子遠足

9月9日町内にあるビューガーデンでの年中の親子遠足。初めは小雨が振ったり天候が心配されましたが、だんだん雲が晴れ、親子で楽しむことが出来ました。ウォークラリーは、ビューガーデン内に隠れてある5つの文字を探したり、ツゲノサウルスのトンネルの中にあるたまごの数を数えたりお家の方と一緒に頭と身体をたくさん動かして活動することが出来ました。草滑りもお家の方と一緒に行い、触れ合いの時間も楽しみました。天気も回復して暑いくらいになりとても良い天気の中でお弁当を食べることが出来ました。
紫波町のすばらしい景色を感じながら、保護者の方と思い出を作ることが出来ました。

 

 

 

 

2022.08.17

誕生会の様子

誕生日はその子にとって、一年に一度だけの嬉しい特別な日です。今年度も新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各クラス毎に誕生会を行い、お家の方の参加はお子様1人につき大人1名と制限させて頂いています。みんなでお祝いの歌を歌ったり、月毎に準備されたパネルシアターやマジック等のプレゼントを観たりして楽しみます。保育者からの歌のプレゼント“きみは愛されるためうまれた”の歌詞には、園の一人一人を大切にする思いが表れており、子どもたちも親しみをもって一緒に歌ったり、手話で表現したりする姿があります。一人一人が神様に祝福された大切な一人として、喜びをもってお祝いをしている誕生会です。

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.07.22

年長組チャレンジデー

今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止に伴って、「神さまと一緒のチャレンジデー」として開催しました。
事前にチャレンジデーでどんな活動を行いたいのか子どもたちと話し合って買い物やクッキングなどをすることにし、やってみたいことに挑戦できる日となるように準備してきました。お買物に行くためにはお金が必要であることに気が付き、自分たちで品物を作ってお店を開いてお金を得ることにしました。買う人はどんな物が欲しいのか考え、工夫して丁寧に作ったものを先生たちに買ってもらい、お金を得る経験をしたことでチャレンジデーへの期待が高まりました。

 

 

子どもたちは楽しみや不安など様々な感情を抱きながら当日を迎えましたが、友だちや保育者と一緒に活動する中で一人ひとりが意欲的に参加する姿が見られました。お買い物では、地図を持つ人やお金を払う人など子どもたち自身で役割りを決め、カレーの材料を買えたことに満足感を得ていました。おたのしみでは、友だちと協力して暗闇の中に隠されたカードを探して、宝の花火を見ることが出来たことに喜びを感じていました。
チャレンジデーでの様々な活動を通して、友だちと一緒に考えたり力を合わせたりしながら挑戦し、やり遂げたことが自信に繋がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.06.27

年長親子遠足

6月、気持ち良い風が吹く中、親子で身体を動かす遊びや、自然に触れる遊びを楽しむことを目的として花巻広域公園で年長組の親子遠足を行いました。子どもたちはお家の方と励まし合い楽しみながら沢山の階段を登って展望台に登頂し、普段は味わえない綺麗な景色を親子で観ながら達成感を味わいました。
また、親子タイムでは親子で協力をしてボール運びリレーやデカパンツリレー、触れ合い遊びをお家の方も一緒になって思いきり身体を動かして楽しみながら、大きくなった身体をお家の方が肌で感じていました。普段、園では見られない子どもたちの表情も見ることが出来て良い機会となりました。コロナ禍の中で、ご協力を頂き開催出来た事感謝いたします。この親子遠足を通して、親子でかけがえのない時間を過ごし、笑顔あふれる時間となりました。