学校法人岩手キリスト教学園認定こども園 ひかりの子

2020.02.08

子育てカフェ通信2月号

子育て支援カフェより2月のお知らせです。

2019.12.24

2019年クリスマスページェント礼拝

クリスマスの意味を知り、楽しみに待ち祝うクリスマスページェント礼拝がオガール(大スタジオ)でもたれました。
イエス・キリストがお生まれになった物語を知り、3歳児は羊役、4歳児は天使役、5歳児はそれぞれの役を担い表現しながら、喜びを会場のみなさんと分かち合いました。また、繰り返し活動していく中で友だちの良さに気づき認めたり、励まし合ったりする姿も見られ、みんなで物語を作り上げる喜びを感じていました。礼拝後も役を代え、物語に親しみをもちながらクリスマスを喜び待ち望んでいます。
※<聖誕劇>

ページェントとは「野外劇」という意味があり、それが次第に「劇」という意味で使われるようになりました。このページェントではイエス様への降誕の物語をそれぞれの役になって“見える礼拝”にしたものです。

 

 

 

 

2019.12.20

子育て支援カフェ通信1月号

子育て支援カフェより1月のお知らせです。

2019.12.06

クリスマス訪問

ひかりの子では、クリスマスを迎える前の“アドヴェント”があります。アドヴェントとは、イエス様のお誕生を待ち望む時を意味します。
イエス・キリストがお生まれになった喜びを讃美歌や『メリークリスマス』という言葉と共に、3歳児~5歳児の子ども達が作ったプレゼントを、年少組が代表で日詰商店街に行き、多くの方々に届けてきました。作ったプレゼントを手渡しながら地域の方との触れ合いを通してクリスマスの喜びを分かち会えた時となりました。